戸田 相続

自筆証書遺言/戸田 相続

  1. 法務リンク司法書士法人 >
  2. 戸田 相続
戸田 または 相続に関する基礎知識記事や事例
  • 自筆証書遺言自筆証書遺言

    ■自筆証書遺言とは 自筆証書遺言とは公証役場に行かなくても自ら自署することで作成できる遺言のことを言います。 ■民法改正のポイント 民法改正前の自筆証書遺言は、財産目録を含む全ての遺言を手書き...

  • 配偶者の居住権配偶者の居住権

    今回の相続法の改正によって新たに「配偶者居住権」が創設されました。 相続時に被相続人の遺産は一度すべて金銭的に評価してそれを相続人で機械的に按分するため、被相続人の配偶者は被相続人と一緒に住んで...

  • 除籍除籍

    除籍とは、戸籍に記載されている人が戸籍から除かれ、閉鎖された戸籍のことをさします。 戸籍から除かれる理由はさまざまで、死亡を原因とすることもあれば、結婚により別の戸籍に入ったため戸籍から除かれる...

  • 練馬区の相続トラブルは司法書士におまかせください練馬区の相続トラブルは司法書士におまかせください

    相続は、高齢化社会において誰もが遭遇する可能性の高い大変身近な法律問題です。 しかし、身近な法律問題ではあるものの、相続に関しては、どのように財産を分割し、誰が相続人になるのか、相続したくない場...

  • 代襲相続人代襲相続人

    代襲相続とは、被相続人の血族として相続人になるはずだった人が、相続の開始時にすでに亡くなっていた場合などにその人の子や孫が相続人になって相続することをさします。例えば、高齢で配偶者もすでに他界し...

  • 遺留分とは遺留分とは

    自分の財産をだれにどれだけ与えるかを決めるのは原則として自由です。しかし、全財産を赤の他人に与えるといった突拍子もない内容の遺言が見つかった場合に、その遺言者の配偶者や相続人が遺産を相続すること...

  • 相続 順位相続 順位

    相続順位とは、相続人となりうる順番のことで、被相続人との間柄により順位が異なります。まず、被相続人の配偶者は必ず法定相続人となることができます。法定相続分は、配偶者と誰が相続するかによってそれぞ...

  • 不動産登記を司法書士に依頼するメリット不動産登記を司法書士に依頼するメリット

    不動産登記とは、不動産に関する権利を確定させるために行われる登記のことをいいます。 不動産登記には内容に応じて、「所有権移転登記」や「抵当権抹消登記」、「住所氏名変更登記」などの様々な種類があり...

  • 事前相談事前相談

    相続の事前相談とは、相続に備えた様々な手続きや相談を相続が発生する前にすることをさします。 例えば、相続をめぐって家族同士が争うことを防いだり、自分の希望する通りに相続をしてもらうために遺言書を...

  • 公正証書遺言公正証書遺言

    「公正証書遺言」とは、遺言者の意思に基づいて公証人が作成する遺言書のことをさします。遺言者が口頭で述べる遺言内容を基に公証人が遺言書を作成するため、内容的にも形式的にも法律上の不備がない遺言書を...

法務リンク司法書士法人が提供する基礎知識

  • 田舎土地売却

    田舎土地売却

    田舎の土地は、面積が広く、農業用途でしか売れない場合も多々あるため...

  • 練馬区の相続トラブルは司法書士におまかせください

    練馬区の相...

    相続は、高齢化社会において誰もが遭遇する可能性の高い大変身近な法律...

  • 土地 名義変更

    土地 名義変更

    土地の名義変更とは、土地の所有権を移転する手続きのことをさします。...

  • 不動産登記を司法書士に依頼するメリット

    不動産登記...

    不動産登記とは、不動産に関する権利を確定させるために行われる登記の...

  • 遺産分割

    遺産分割

    遺産分割には、現物分割・代償分割・換価分割の3つの方法があります。...

  • 保険の解約返戻金と相続財産

    保険の解約...

    生命保険やかんぽ生命の募集する簡易生命保険、各種共済には、加入後に...

  • 家族信託

    家族信託

    家族信託は平成18年の信託法改正によって本格的な使用ができるように...

  • 遺留分とは

    遺留分とは

    自分の財産をだれにどれだけ与えるかを決めるのは原則として自由です。...

  • 簡保生命保険

    簡保生命保険

    かんぽ生命が民営化する以前の日本郵政公社では「簡易保険」といわれる...

ページトップへ